お久しぶりです。たっちーです。

2019年になったので、新しいことに挑戦しようということで、「競馬1年目の教科書」というブログを立ち上げました!!!

スクリーンショット 2019-01-19 17.46.38

ブログのテーマ


「競馬1年目の教科書」は名前の通り、競馬1年目の人に向けたブログです。競馬初心者の人でもこのブログを読むことで、だいたい1年くらい競馬をしっかりやった人並みには、競馬を理解することができるようなブログにしていこうと思っています。

よくある競馬のブログって、予想に特化するものが多く、なんか初心者ホイホイ感というか、情報商材っぽいというか、イケてないというか・・・っていう感じなんですよ。
シンプルに若者が運用していなかったり、企業が運営していたりするのが原因なんですが、とにかくイケてない。

なので、僕がもっと初心者に寄り添った初心者ファーストなブログを作っていこうと思います。

なぜ競馬なのか


なぜ競馬に特化したブログを立ち上げようと思ったのかといいますと、理由は2つあります。
1つ目の理由はシンプルに好きだからです。競馬が好きなので馬券を買う以外でも、もっと深く関わっていきたいとずっと思ってました。なので学生の頃はバイトをしたりしたのですが、なんか微妙で・・・

関連記事:馬場整備のアルバイトを実際にやってみた

バイト以外で競馬に関わる方法を考えた時に選択肢としては 、JRAで働くとかYouTubeを始めるとか、グッズを販売するとか色々あるとは思うのですが、まずは知見のあるブログでいこうかなと。
イケてないブログばかりですし、心理的なハードルも低いですし、そんな感じで競馬ブログを始めることにしました。

2つ目は、コンテンツに困らないからです。
ブログってコンテンツに一番困ります。世の中の人にニーズのある記事を書き続けるってめちゃくちゃ難しい。

ところが競馬はどうかっていうと、無限にコンテンツとなりうるものがあるんですね。予想の一つをとっても、血統やローテ、レース傾向など・・・無限にあるんです。
しかも、その情報がネット上に載ってる。イケてないサイトに。
僕自身も新聞だったり、ネットで普段勉強しているわけなんですけど、その勉強したことを分かりやすく、記事にするだけでコンテンツになります。
僕自身の理解も深まりますし、競馬初心者の人にとっても、良いコンテンツになる。

だから競馬を選びました。

最後に


合法ギャンブルの競馬のポテンシャルは、とにかくやばいです。
ギャンブル要素だけでなく、スポーツの要素など他の要素が加わってくるから半端ない。

だからこそ、まだまだ過小評価されいていると思うし、もっともっとメジャーというか、王道なものに競馬をしていきたい。そして僕自身も馬券を買うだけでない楽しみ方をしていきたいです。

とにかく、頑張ります〜。

競馬1年目の教科書はこちら


SPONSORED LINK