いつも通り、風呂の中でYouTubeを見ていたら、「津波から逃げている最中、車内ラジオ」という動画がレコメンドされたので、恐る恐る見てみました。

そしたら、とても感情が動いたのでとりあえずブログを書いてます。忘れないように。



簡単に動画の説明をすると、津波から車で逃げている人が撮影した動画で、逃げてる最中に走って逃げている人を車に乗せてあげたり、津波が来ているから、あっちへ逃げて、急いでといったことを周りの人に伝えているところが写っていました。

2011年以降に生まれた人たちが、あの動画を見たら現実に起こったとは思わないんだろうな。
そういうレベル感の動画でした。まあ当たり前ですよね。それくらいひどい震災だったので。


朝起きて、二度寝して、早めに会社に行って、仕事して、残業して、飲んで、競馬して、YouTube見て、漫画読んで、プログラミングを勉強して・・・といった僕たちの当たり前の日常は、震災によって一瞬で絶望に変わる可能性があります。いつ起こるか、誰にも分からない。


もし今この瞬間、絶望に変わる日を迎えたとしても、自分は後悔しないかな?

いや絶対するよね。まだまだ実現したいことたくさんあるもんね。

そんな自分に言いたい。

人生は一度きりだよ。

もっと時間を大切に、仲間を大切に、家族を大切に。

最高な人生だったと言えるように、今をもっと本気で生きよう。マジで。

SPONSORED LINK