会社とかで上司に「◯◯まとめて報告して」って言われて、調べたのはいいけど分かりやすいプレゼン資料ってどうやって作ればいいんだろう...って悩んだ経験ある方いませんか?

僕は社会人になって、最初にぶつかった壁がまさにこれでした。
どういうデザインにしてまとめれば分かりやすいかなんて、デザイナーじゃないし分かんないよって、僕はいつも思ってましたね。

この本に出会うまでは。



この本はデザインを正式には学んだことがないけれども、デザインする必要がある人たちのために書かれた本です。

僕はデザインに関しては全くの無知ですが、この本を読んで抑えるべきポイントを理解することができました。

ターゲットがデザインの勉強をする時間がなかったり、関心がないものの、自分の作る資料などの見栄えを良くする方法を知りたい方に設定されて書かれているので、専門用語も全然出てこなくてとても分かりやすいです。

内容を簡単に紹介するとデザインの「4つの基本原則」を中心に学ぶことができる内容になっております。
  • 近接
  • 整列
  • 反復
  • コントラスト
実例も書かれているので、一瞬で理解するはずです。
ぜひ、読んでみてください!





SPONSORED LINK