はたらくみんなのための働き方改革。

もっと楽しくなるはずなのに、
楽しめないのはなぜだろう。

もっと歓迎したいのに、
盛り上がらないのはなぜだろう。

風が変わりはじめた今だから
少し考えてみませんか?

まずは、この動画をみていただきたいです。



見ました?笑
国が進める働き方改革を皮肉っていて最高ですよね。笑

この動画のように、サイボウズは「働き方改革、楽しくないのはなぜだろう」というテーマで半年以上前から発信しているようです。

動画では
①残業編
②女性活躍編
③イクメン編
④副業編
と4つのテーマを扱っています。どれも最高に面白いので、見てください!

なぜサイボウズはこのような発信をしているのか?
気になったので、ググってたらバズフィードの取材記事がありました。
そこで僕が印象に残ったのは、一連のプロジェクトリーダーを勤めた杉山さんの話です。

「世の中の働き方改革が、画一的になっているのではないか、と感じていました。イクメン、女性活用、ノー残業……。『右向け右』で同じ方向に向いていますよね。働くこと、働き方改革の本質ってなんだろうか、ということを考えていただきたかった」

「たとえば残業にしたって、働きたい人は働けばいい、帰りたい人は帰ればいい。みんなそれぞれに、違った生活や働き方への意識がある。パソコンを取り上げるのではなく、まずそういったことを重要視するべきですよね」

特にターゲットとしたのは、これからを担う「若い人達」だといいます。

「今回の広告をきっかけに、働くことの多様性を、自分なり、会社なり、チームなりで考えていただきたかった」

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/cybozu?utm_term=.pkrlJNngJ#.vjKDQemMQ

働き方って本来は人それぞれ違うべきで、自分の価値観に合わせた働き方をするべき。
国がこういう働き方が正解なんだって示すものじゃない。

そういうことを伝えたかったとのこと。


僕は職業柄、働き方について常に考えているわけですが、まさにその通りだなと思いました。


この動画を見て、働き方についてもう一度考えてみてください!!!


SPONSORED LINK