こんにちは、たっちー(@ktachiii)です!

先日クリスマスイブに行われた競馬の祭典「有馬記念」では、1番人気キタサンブラックが有終の美を飾りました!

皆さんは馬券当たりましたか?

常に金欠な僕は、有り金全て使い果たし勝負しました。


僕の本命だったシャケトラは僕の予想通り、絶好の位置で4コーナー回って最後の直線を迎えたが、、、

そこから全く伸びずに6着


完敗でした。。。


不完全燃焼のまま2018年を迎えるわけにはいかない。

勝負するしかない。

そうなんです。今年は有馬記念が最後のG1じゃないんです!

今年からG1になったホープフルSが12月28日に行われるのです!

給料日を迎え、多少お金がある僕にとって勝負をしない理由がありません!

絶対に馬券を当てて、有馬の借りを返す!!!




そこで絶対に負けられない戦いを前に、僕はある作戦を考えました。


それは何種類かの競馬新聞の予想を組み合わせて、最強の予想を作るという作戦です!
絶対に勝った。。。

早速予想をしてみました!



最強の予想の作り方

今回は使った競馬新聞は4種類です。
  • 競馬ブック
  • 競馬エイト
  • 優馬
  • 競馬ニホン
  • 新聞毎に予想師がいるのですが、その予想師の予想を集約して最強の予想を作ります。

    どうやって作るのかというと、競馬新聞って予想を印で表すんですよね。
    その印を点数化して、それぞれの馬を点数で表しました。

    ◎→4点
    ◯→3点
    ▲→2点
    その他→1点

    計28人の予想師の点数の合計で、順位をつけます。

    順位が高い馬ほど、予想師がたくさん印を打っていることになります。


    馬券の買い方は馬連で!

    馬券の買い方は馬連にしました。
    馬連とは1着と2着になる馬の馬番号の組合せを的中させる投票法。組合せとして当たっていれば良く、1着と2着の着順は問わない。
    引用:http://www.jra.go.jp/kouza/yougo/w530.html
    今回は1位の馬を軸にして2~6位の馬に流します。

    1位の馬ー2,3,4,5,6位の馬

    1,2着のうち1位の馬は必ず入っていて、もう残り一頭が2~6位の馬が入れば当たりっていう感じです。

    ではレース本番です!


    まず最強の予想はこちら

    1位:7番タイムフライヤー(72点)
    2位:10番ルーカス(57点)
    3位:9番サンリヴァル(50点)
    4位:15番ジャンダルム(49点)
    5位:11番フラットレー(38点)
    6位:8番シャルルマーニュ(25点)


    1番人気のタイムフライヤーが1位でした。オッズだけ見ると圧倒的な1番人気という感じではないのですが、予想師たちの予想ではタイムフライヤーが圧倒的な点数差で1位になりました。

    そして、この順位のとおりに馬券を買いました。

    2017-12-28-14-23-18




    ではレース本番です。




    image
    なんと1位だった7番タイムフライヤーが1着!!!!!!!

    だがしかしまだ当たった訳ではありません!
    2着が8,9,10,11,15のどれかじゃないと馬券は外れになります。


    着順が確定し、掲示板をみて見ると



    image
    2着15番!!!的中!!!



    2017-12-28-15-42-31
    14.4倍だったので、払戻金は14400円でした!

    5000円が14400円になったので、9440円勝ち!!!!!


    やったー!!!!!!!!!!!

    最強の予想は最強だった


    結果的に1万円近く勝つことできました!
    やっぱり、4種類の競馬新聞を合わせた最強の予想はすごいわ。

    完全燃焼。

    これで気分よく、流れよく新年を迎えることできそうです。

    この方法を使ったら負ける気がしないので、今度は1Rから12Rまでこの最強の予想で馬券を買いたいと思います!
    お楽しみに!


    【競馬人気記事】
    競馬好き必見!馬場整備のバイトを実際にやってみた!

    【競馬ブログもやってます!】

    競馬1年目の教科書

    SPONSORED LINK