こんにちは、意識高い系のたっちーです。

意識高い系とは
意識高い系(いしきたかいけい)とは、自分を過剰に演出(いわゆる「大言壮語」)するが中身が伴っていない若者[1][2]、前向き過ぎて空回りしている若者[3]インターネットにおいて自分の経歴・人脈を演出し自己アピールを絶やさない人[4]などを意味する俗称である。

引用:ウィキペディア
らしいです。
まあ、簡単にいうと偉そうなこと言ったりしてるけど、全く実績もないし中身のない人(未熟の人)のことかな。
ishiki_takai

▼なぜ意識高い系になったのか

僕はずっと何者かになろうと、もがいています。

今の自分のままでは、不安。

一度きりの人生、何か成し遂げたい。やりたいことは全てやりきりたい。

何者にもなれないまま死んでいくのが怖い。

だから、全力でもがいています。

意識を高くしていると成し遂げたいこと、やりたいことが湯水のように溢れ出てきます。
憧れとかですね。

それが自分にとって正解なのかわからないけど、とりあえず挑戦してみる。

結果が出ないまでは、「あいつは、口だけだ」とか「進んでいる方向が間違っている」とか言われるかもしれない。

イタイって思われるかもしれない。

でも、行動し続けます。

僕の大好きな曲「何度でも」でもこういってます。


10000万回だめで、へとへとになっても
10001万回目は、何か変わるかもしれない

10000万回だめで、かっこ悪くても
10001万回目は、何か変わるかもしれない

10000万回だめで、望みなくなっても
10001万回目は、来る
10000万回だめでも、10001回目は変わるかもしれない。

歩みを止めない限り、10001回目は来る。

だから僕は何者かになるため、意識は常に高く、結果を出すまでもがき続けます。


SPONSORED LINK